【めざせ金持ち父さん】第3弾 ポートフォリオの中核は仕事

能力をつけるためにプチ努力を継続する

収入を増やすために自分に投資し続ける

先ほどの配当表を例に考えると配当収入を月5万円増やすためには、配当利回り3%の場合で投資金額を2,000万円も増やさなくてはなりません。

【配当収入を得るのに必要な投資額(単位;万円)】

配当収入 10万円/月 15万円/月 20万円/月 25万円/月
配当利回り1%の場合 12,000 18,000 24,000 30,000
配当利回り2%の場合 6,000 9,000 12,000 15,000
配当利回り3%の場合 4,000 6,000 8,000 10,000
配当利回り4%の場合 3,000 4,500 6,000 7,500

2,000万円も投資金額を増やすには、年利5%で年間の投資金額が100万円なら14年、年間の投資額が200万円であっても8年以上も投資を継続する必要があります。

 

一方仕事で毎月5万円増やすのは、能力をあげて早く出世することができればそう難しいことではありません

そのためには若いうちから時間を作って勉強をしたり、資格をとったり、自分に投資をするということを継続することが重要です。

入社した頃に「1日30分勉強するといいよ」と言われました。

全くつながりのない2人の方から別々のタイミングで同じことを言われたことから、1日30分の勉強は効果がありそうだと思い、実行に移すことにしました。

 

1日30分の勉強は一週間で平日の5日行なったとすると、一週間で150分、1ヶ月で10時間、1年間で120時間です。

これが10年続くと1200時間。

なんかすごいことになりそうじゃないですか?

 

私は平日は毎日30分勉強するようにしています。

忙しい時でも最低15分は勉強しています。

1日24時間は1440分で、その1%は約15分です。

最低でも1日1%の時間を自分に投資する、こう考えると結構気楽に継続できます。

通勤が電車の方であれば、15分の時間を作るなんて簡単です。

 

時間を自分に投資するというのは、まさに投資の考えと同じで、自分のために時間を投資した分、100%能力となって返ってきます。

そしてこれまた投資と同じで、2〜3年ですぐに効果が現れるわけではなく、5年・10年と続けることで気がつけばものすごいことになります

自分の能力だけは裏切りません。

 

ドラクエでどんどん強くなっていくのが楽しいのと同じで、能力が付くと出来ることや任される仕事も増えて、どんどん仕事が楽しくなります。

楽しみながら努力をし仕事が出来るようになる、最高ですね。

キャリアを5年単位で考える

1日30分自分のために投資すると書きましたが、闇雲に勉強をするのはなかなか辛いものです。

なので仕事をする上で自分のキャリアを5年ぐらいの単位で考えておくと、明確な目標ができて1日30分の勉強も継続しやすいです。

 

例えばこんな感じです。

30歳;主任、〇〇資格、・・・

35歳;社内試験→係長、〇〇資格、・・・

40歳;社内試験→課長、TOEIC〇〇点、・・・

ざっくりでもいいのでキャリアを見通しておくと、これが道しるべとなり自分の時間を投資する方向が分かってくるのでおすすめです。

まとめ

今回の記事では以下の資産形成を表す式

資産=(収入ー支出)×投資期間×利益率

のうち投資をする前にもっとも重要となる収入に的をしぼって書きました。

資産形成を行う上で、投資にさける金額が大きいというのは圧倒的なメリットです。

 

私自身まだまだ修行中の身でありますが、「仕事も一流、投資も一流」そんな姿を目指して日々邁進していきます。

 

よろしければフォローお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました