トライオートFXのコアレンジャーの運用実績と推奨証拠金額から、最適なレバレッジを考えてみる

インヴァスト証券「トライオートFX」

くわにゃん(@kuwanyan98)です。

私はFXのリピート系の自動売買をトライオートFX、トラリピ、ループイフダンの3つの売買システムを使って運用しています。

 

FXのリピート系自動売買を運用するにあたって、どれぐらいのレバレッジにすれば安全に運用でき、かつ利益が上がるのか、というのは最大の関心事であり、なかなか答えの出ない問題です。

 

なぜならレバレッジを高くすればするほど利益率は上がるようになりますが、それと同時にリスクも上がってしまい、ロスカットになる可能性が出てくるからです。

 

今回の記事ではトライオートFXで設定する際に示される「推奨証拠金」と私が実際に1年間運用して得られた利益から、適正なレバレッジを考えてみたいと思います。

 

結論としては以下のことがわかりました。

・推奨証拠金ではレバレッジが高すぎる
・推奨証拠金の2倍または3倍の証拠金を準備する

・レバレッジは4倍〜10倍に抑える
なぜレバレッジを抑えるかは以下の記事にまとめています。
[ad]

コメント