ドルコスト平均法を正しく理解して長期投資で成功しよう!

くわにゃん(@kuwanyan98)です。

今回はドルコスト平均法について説明したいと思います。

 

ドルコスト平均法はインデックスの積立投資でも使われるように相場の上下を予測する必要がなく、一般投資家にとって非常に使いやすい方法です。

 

こつこつと毎月一定額を買い付けるので、購入するタイミングをずらすことで時間分散効果によりリスクを小さくすることが可能です。

 

そんな便利なドルコスト平均法ですが、投資先を間違えたり短期売買に使用したり、使い方を間違えれば逆効果になる可能性もあります。

 

ここではドルコスト平均法の詳しい説明と投資期間の違い、相場状況の違い、集中投資との違いを実際の相場で比較し、どのように利用すれば利益に繋がるのかを解説します。

 

またドルコスト平均法を使うのに適した投資対象の説明も行います。

スポンサーリンク

コメント