金利についてわかりやすく解説〜金利が変動する原因、長期金利と短期金利〜

金利

くわにゃん(@kuwanyan98)です。

投資に役立つ経済知識の第13弾は「金利についてわかりやすく解説〜金利が変動する原因、長期金利と短期金利〜」です。

今回の記事では経済に一番影響を与えると言っても過言ではない「金利」について解説します。

 

まずは金利がどういうものなのか、個人にとって身近な住宅ローンや、企業がなぜ銀行からお金を借りてビジネスをするのかを解説します。

そして金利が景気や物価の影響をどういう風に受けるのか、また期間によって特徴が異なる短期金利と長期金利の意味とそれぞれがマクロ経済政策である金融政策と財政政策の影響をどう受けるのかを解説します。

 

金利は私たちの生活に直結するだけでなく、投資をする方にとってはその国の経済状態を覗き見ることができる指標になるので、知識として知っておくことは役にたつと思います。

スポンサーリンク

コメント