経済を学ぶ

経済を学ぶ

購買力平価からトルコリラ投資の危険性を考える

くわにゃん(@kuwanyan98)です。 投資に役立つ経済知識の第16弾は「購買力平価からトルコリラ投資の危険性を考える」です。 前回の記事では物価の変動からインフレになると物の価値が大きくなり、通貨の価値が小...
2021.05.31
経済を学ぶ

物とお金の価値の変動からインフレとデフレを理解する

くわにゃん(@kuwanyan98)です。 投資に役立つ経済知識の第15弾は「物とお金の価値の変動からインフレとデフレを理解する」です。 私たちは会社からもらった給料を銀行預金に回したり、余った分を株式などの投資に使った...
2021.01.22
経済を学ぶ

イールドカーブから景気の先行きを読み取ろう

くわにゃん(@kuwanyan98)です。 投資に役立つ経済知識の第14弾は「イールドカーブから景気の先行きを読み取ろう」です。 金利には貸し付ける期間によって1年未満のものを短期金利、1年以上のものを長期金利と言います...
2021.06.02
経済を学ぶ

金利についてわかりやすく解説〜金利が変動する原因、長期金利と短期金利〜

くわにゃん(@kuwanyan98)です。 投資に役立つ経済知識の第13弾は「金利についてわかりやすく解説〜金利が変動する原因、長期金利と短期金利〜」です。 今回の記事では経済に一番影響を与えると言っても過言ではない「金利」につ...
2021.05.31
経済を学ぶ

資本主義と社会主義を解説。社会主義の中国はなぜ急成長するのか?

くわにゃん(@kuwanyan98)です。 投資に役立つ経済知識の第12弾は「資本主義と社会主義を解説。社会主義の中国はなぜ急成長するのか?」についてです。 第10弾と第11弾でフランスの経済学者ピケティが主張する「r>g」を使...
2021.05.31
経済を学ぶ

ピケティが「21世紀の資本」で言いたかったことを簡潔に解説

悩み ピケティの本「21世紀の資本」ではどんなことを言っているの?分かりやすく知りたいなぁ。 こんなお悩みにお答えします。 ☑️本記事の内容 ピケティが...
2021.05.31
経済を学ぶ

r>gってなに?富を築くためになぜ投資が必要なのか

今回の記事ではフランスの経済学者ピケティが「21世紀の資本」という本で語った「r>g」について解説します。これは資本主義というゲームをいきていく中での大原則であり、資本家になる(不動産投資、株式投資など)ことがいかに重要かを300年以上の歴史的データを用いて解説するという内容です。
2021.06.02
経済を学ぶ

GDPと株価の関係。だから僕は長期投資がやめられない

GDPと株価の関係について、米国の場合・日本の場合・全世界の場合で実績を元に解説します。また未来のGDP予測から今後の株式投資の有効性について考察した結果も解説します。
2021.06.02
経済を学ぶ

GDP(国内総生産)を分かりやすく解説。三面等価の原則から長期投資の有効性を考える

GDPについて分かりやすく解説します。GDPには「三面等価の原則」というのがあり、これを理解できると株式の長期投資が有利なのが納得できるかと思います。また人口とGDPの関係から今後も株式投資が有効であることを解説します。
2021.06.05
経済を学ぶ

為替の調節機能が効かないユーロが抱える問題点

くわにゃん(@kuwanyan98)です。 投資に役立つ経済知識の第7弾は「為替の調節機能が効かないユーロが抱える問題点」についてです。 前回はデフォルトした国の通貨が一時的には大暴落しインフレになったあとに、通貨安によ...
2021.06.05
タイトルとURLをコピーしました